Event is FINISHED

スナック蘭華(Guest 松武秀樹)

Description

リマインダーの新企画、80年代歌謡のトーク&ライブ「スナック蘭華」ついに開店!

シンガーソングライターの「蘭華」をスナックのママに見立て、80年代のミュージック・レジェンドとともにお届けするトーク&ライブ。初回のお客さまは、4人目の YMO と呼ばれ、大村雅朗とのタッグでも珠玉の名曲を世に送り出してきた、シンセサイザープログラマーの「松武秀樹」さん!


<松武秀樹 works>
石川セリ「ムーンライト・サーファー」、松任谷由実「DESTINY」、YMO「RYDEEN」、矢野顕子「ごはんができたよ」、ナイアガラトライアングル「A面で恋をして」、井上陽水「リバーサイド ホテル」、松田聖子「SWEET MEMORIES」、吉川晃司「モニカ」、大沢誉志幸「そして僕は途方に暮れる」、渡辺美里「My Revolution」、TM NETWORK「Come on Let‘s Dance」、BOØWY「マリオネット」 and more…

上記はほんの一例、日本の80年代ポップスの音像は彼が作ったといっても過言ではありません。さあ、あの名曲の裏側が今ここに明かされる!


イベント概要

■ 日時
 2018年11月23日(祝)
 OPEN 16:00 / START 17:00
 終了予定 19:30

■ 会場
 スポットライト新宿

■ 出演
 松武秀樹、蘭華

■ 料金
 前売:3,500円 / 当日:4,000円
 ※税込み、1ドリンク付き
 ※着席 40名限定

■ 主催
 Reminder LLC


蘭華(らんか)
美しく透明感あふれる歌声を持つ、癒し系シンガーソングライター。2015年、よしもとばなな原作の映画「海のふた」主題歌を収録した両A面シングル「ねがいうた/はじまり色」でメジャーデビュー。J-POPと歌謡曲を融合させ、和とオリエンタルのサウンドを取り入れた新しい世界観が幅広い世代から注目されている。2016年秋には、全曲の作詞/作曲を手掛けたファーストアルバム「東京恋文」で、「第58回 輝く!日本レコード大賞企画賞」を受賞。この9月にセルフプロデュースによる最新アルバム「悲しみにつかれたら」をリリースしたばかり。
蘭華オフィシャルページ:http://rankaweb.net


松武秀樹(まつたけ ひでき)
1951年生まれ。71年より冨田勲のアシスタントとしてモーグ・シンセサイザーによる音楽制作を始める。78~82年、イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)にプログラマーとして参加、レコーディングや世界ツアーに帯同し、“YMO第4の男”の異名を取る。ジャンルを超えた多くのアーティストの録音に関わりながら、81年より自身のユニット「ロジック・システム」を始動し、アルバムの海外発売も実現。現在、一般社団法人日本シンセサイザープロフェッショナルアーツ代表理事。最新著書「松武秀樹とシンセサイザー~MOOG III-Cとともに歩んだ音楽人生」(DU BOOKS)。2017年第20回文化庁メディア芸術祭「功労賞」受賞。
松武秀樹 Twitter:https://twitter.com/logic649


Re:minder(リマインダー)とは?
Reminder合同会社(本社:東京都台東区、代表:太田秀樹)が運営する、SNS時代のコミュニケーションメディア。80年代の音楽エンタメに特化したオリジナルコラムを、個性豊かな執筆陣(カタリベ) を揃えて毎日配信中。懐かしむより超えていけ!
Official Site:https://reminder.top


注意事項
※お申し込みいただいたチケットのキャンセルはできません。
※天災など不測の事態により、イベントが予告なく中止もしくは延期となる場合があります。
※スタッフ・係員の指示及び注意事項に従っていただけない場合は、ご入場をお断りしたり、ご退場を願うこともございます。
※お手荷物や貴重品などの管理はお客様ご自身でお願いいたします。
※チケットや予約券の転売は禁止いたします。
Fri Nov 23, 2018
5:00 PM - 7:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
前売 SOLD OUT ¥3,500
当日 SOLD OUT ¥4,000
Venue Address
新宿区新宿3丁目31−1 大伸第2ビル 9F Japan
Organizer
Re:minder - リマインダー
197 Followers